menu page

2005年07月30日

タタカウオンナ

ついにキレて・・みた・・・!客に・・・

あーたーまーきーたーーーーーーっ!!!



ってここのとこ、そんなんばっかり。

更年期障害じゃないのか課長の一件は、
私がぴーぴー泣きながら次長にちくった次の日になんと
すぐに対応策を、しかも皆にとってよくなるすばらしい対応策をとって頂いたのでびっくり!
課長には言ってないみたいだし、穏便な解決策だったのでほんとに感謝した。
どうやら、アノ課長の件を次長に訴えた人は私以外にもいたようで、
よかった、私だけじゃなかったんだ、、皆同じように嫌な思いして訴えた人いたんだな、って
ちょっとほっとしたりして…(^^;;
で、それについては一件落着♪とか思っていたら次は

すみれ | permalink | comment (40) | trackback (0)

2005年07月26日

タタカウオンナ

勢いにまかせて書いて泣いて怒って凹んで、ぐしゃぐしゃエントリー

威勢良く、勘違いすることにして日々をやり過ごしていたわけですが、↓エントリー参照
とうとう、堪忍袋の緒が切れました。
というわけで、しつこいようですが、課長のバカヤロウの話です。
ずっとくだらない言いがかりをつけられるので我慢していたのですが
だって、ものすごくくだらないんですよ、
私は300万、って言った、いや、キミは310万って言った、の類。
でも今朝、、、朝一番に朝会議終わって私の同期ら数人残されてハッパかけられていたわけですが
そのとき
同期一人一人、褒める言葉をかけながら励ましていた課長が
最後、私に対してだけ

人格を否定するような言葉を言ったんです。

これには、かなりショック。その言葉はもう思い出したくもありません。
いくら、鈍い私でも、限度というものがあります。
ハッパかけるつもりでも、もう少し言葉選べよ、っていうか本当人の気持ちの分からない人というか。
その場で大声で泣き出したいくらいで、でも、次にアポがあってお客様のところに行かなくちゃいけなかったから必死で我慢してでも、、、
なんとか契約もらって普通なら嬉しいはずの帰り道のはずなのに、
とうとう、人がたくさんいる前で泣いてしまいました。それは地下鉄七隈線列車内。
恥ずかしいけど涙が止まらなくてそのまま天神に到着したらどこか隠れ場所を探し回って結局イムズの化粧室でひとしきり泣いてそれから会社に戻って普通に営業して、
で、夕方ちょっとほっとして先輩としゃべっていたらまた泣き出してしまって・・・

私、そんな泣き虫じゃありません。
普段は全然泣きません、人前で。
こんなに一日中泣いていたの、しかも人前で泣いたのって初めてかも。。

でも、泣きながら、怒りも収まらなくて、どうしてくれよう!!!と、それなりに考えたりもしたわけですが、結局、

課で一番エライ、次長サマに直訴いたしてやりました(爆)。

次長とは、同じB型同士のせいかどうかはさておいて、普段からとても話しやすいお方。
で、ここ数日納得のいかなかったことを説明しつつ、今日のヒドイ一言で打ちのめされたこと、を説明しつつ、号泣してしまい、

私、何か問題点があるんでしょうか、

と、さらに大泣きして問い、訴え・・・・一体私は何やってるんでしょうか・・・・
もうわけが分からなくなりながら泣きじゃくって、怒りと恥ずかしさと情けなさとでもうぐしゃぐしゃになりながら・・・・・・

でも、デキル人次長はさすが、営業上手のせいかどうか、私に合わせてくださったのでしょう。
でも、ものすごく丁寧に話をしてくださって、励ましてくださって、なだめてくださって、
泣いた子どもをあやすように・・・・ほんと30代のイイオトナが恥ずかしいですが
もう、ぐしゃぐしゃついでに、いろんなこと腹をわってお話できた気がします。

ああ、最後に、次長に救われました。

部下の士気を高める、

こうでなくっちゃ、上司、って人は。
よかった、次長に一生ついていこう。課長は無視。
と、ココロに誓いつつ、
あ、でも、課長には何も言わないでください、課長から恨まれたら怖いです、とちゃっかり次長にお願いしつつ、あのクラ~イ課長に逆恨みでもされていつか刺されたりしたらたまらん、、とちょっとドキドキしつつ、、それにしたって、次長にも励まされた手前、お仕事、しっかり頑張って見返してやらにゃあ、、とちびっとプレッシャーも感じつつ、やる気になって帰路についたわけです。
が、顔、化粧も何もあったもんじゃなくって、ぐしゃぐしゃでした。
ぴしっとスーツ姿なのに、ぐしゃぐしゃで目真っ赤で、腫れあがって、そんなんで
街中うろうろして、お客様に出す暑中見舞いの葉書と筆ペンを買って
お家に帰って

ヤケ食いしました。


ああ・・・・ダイエット頑張ってきたのに・・・・・台無し・・・・・・・・


今日は泣き疲れました。とっとと、寝ます。明日は会社休んで、例の子宮頸がんの検査に行ってきます。


と、勢いにまかせて書いてみたエントリー・・・・はぁ・・・・・・

台風上陸しそうな方面の方々、気をつけてくださいませ・・・・

すみれ | permalink | comment (43) | trackback (0)

2005年07月19日

タタカウオンナ

ナメルナ!!!

むーかーつーくーーーーーっ!!!


ぷりぷりしながら帰ってきたわけだが
今頃になってどっぷりと落ち込んでいる。

人生上がったり下がったり・・・はぁ。

歩いていても立っていても知らない人からよく声をかけられる。
道を尋ねられたり、暑いですねえとか話しかけられたり。
お友達になってください、って人もいた。逃げたけど。

コワイ顔、ってのではないんだろう。キツイ顔でもない。

そんなわけなのかなんなのか、

すみれ | permalink | comment (3) | trackback (0)

2005年07月10日

タタカウオンナ

シンプルに生きたい

参りました・・・

すみれ | permalink | comment (46) | trackback (0)

2005年06月20日

タタカウオンナ

営業マンの悲しい性

電話をかけながらペコペコ頭を下げてしまうのは
営業マンの悲しい性ではありますが・・・

すみれ | permalink | comment (4) | trackback (0)

2005年03月27日

タタカウオンナ

オンナだらけの水泳大会

今もやってるんでしょか?w
タイトルと記事内容はほとんど関係ありません。
オンナだらけ、ってあたりだけちびっとw
何かを期待した方、スミマセン(>▽<;; ウヒヒ

↓のオンナについてのエントリー書いてて&ナナちゃんとこにコメントしてて
いろんなこと思い出した。
ので、書いてみる。

オンナのオンナオンナした部分は嫌いじゃないし憎めないと言えることの
きっかけにもなったようなことが昔あって。

今の職場の前に勤めてたところもやはりオンナだらけの職場で
皆ばりばりの営業ウーマンで、
しかも皆個性派ぞろい。強豪ぞろい。酒豪ぞろい。(私はいっつも飲まされてた~逆らえなかった~怖かった~w)
で、大御所のオバオネー様方の間ではしょっちゅう喧嘩とか揉め事とか足の引っ張り合いとか絶えなくって、もうほっんとに怖い職場だったのだが。
まあ、自分は入ったばかりで仕事もオネー様方と張り合うほどのレベルじゃなかったので
のほほんと平和にいられたのだが。(飲み会のとき以外(/ー ̄;)・・・)

あるとき、日々の忙しさにかまけて

息子がその日、保育園の芋ほり遠足で、
お弁当を持たせて登園させる、ということを知らなかった

という、母親としてはあるまじき、とんでもないへまをやらかしたことがあって!

すみれ | permalink | comment (4) | trackback (0)

2005年03月26日

タタカウオンナ

しょうもないオンナ、バンザイ!

凛子ちゃん『八方美人』というエントリーや皆さんのコメントを見て思う。


オンナって
程度の大小こそあれ、

皆、八方美人っぽいところ、あると思うんだけどなぁ・・・w

ちょっと違った面から分析してみたいと思うw

あのエントリーのような人はよくどこにもいるし確かに苦手なタイプのお方w
ああはなりたくないけれど、
だけど、そういう部分ってちょっとしたところで自分の中にもあるんじゃないか?
たとえば、嫌いな上司に愛想ふりまいてたり
好きでもない人に笑顔で接してたり
抜け目なく愛想ふりまいてたりするのって、ちっちゃくっても八方美人っぽいw

大学でてからずうううううっと長いこと
途中転職したりしつつも
オンナばっかりの部署で働いている。
もううんざりしながらもずっとその中で生きてきた。

オンナって、結局皆、同じようなとこ持ってるよ?

噂好きで、陰口好きで、愚痴好きで、うそつきで、八方美人で、嫌われたくなくて、愛されたくて、嫉妬深くて、僻みっぽくて、わがままで…

そういうとこって外に出すか出さないかの違いはあっても
誰でも根底にはあるんじゃないかなあ・・・
嫌だ、って思ってるの、皆自分で。
でも、なんかの拍子にふいっと出てくるときってあると思うんだなあ、そういうヤなとこ。

すみれ | permalink | comment (45) | trackback (3)

2005年03月15日

タタカウオンナ

ガン・・・?ガ~~ン・・・・

先日、人間ドックの婦人科検診のことをおふざけ風味でエントリーしましたが
結果がきまして・・・


ひっかかりました・・・


おっぱい検診のほうではなくて、
子宮ガン検診。

ちょっとだけ恥ずかしくて痛い思いして細胞とって調べてもらうやつ・・・

異常あり、でした。

いろいろと所見が書いてあったのですが、
なんか専門用語で難しい言葉の羅列で、それがまた恐怖を一段とそそる・・・
ぞっとしながらネットでちょこっと言葉を検索したら
ちょっとショックな言葉だった・・・・

私・・・

ガン・・・?

( ̄Д ̄;) ガーン

すみれ | permalink | comment (9) | trackback (0)

2005年01月24日

タタカウオンナ

ファンクはセックスだ!!

なんか恥ずかしいエントリしたので
急いで次をあげてみる・・・(>▽<;;

媚薬とかなんとかの以前に
最近までの私としたことが
もう「エロ気」とかの「その気」が全然なくて。
本気で出家しようかとも考えたくらい(憧れの瀬戸内寂聴さま…)
実はひさしぶりにカレに逢うのにも密かにプレッシャーだった…
身体がシたくないかも…
もうだめかも私…
オンナとしての悦びももうどうでもいいかも…

人生最大のピンチ!
煩悩まみれの私がこのまま淡白になっていってしまうのか…
とうとう私にも老いが…!?

すみれ | permalink | comment (52) | trackback (0)

2004年12月19日

タタカウオンナ

会社に勤めるシングルマザーのプライド、とか・・・

仕事中に悔しくって涙が出た。

すみれ | permalink | comment (7) | trackback (0)

2004年10月08日

タタカウオンナ

お仕事中もイきまくり!

彼氏がアレを毎回飲ませたがるとか大声で告白してくれて
毎回涙ぐみながら飲んでいるとか大笑いしながらかつて話してくれた
かわいいエロ友のMちゃんとひさしぶりに会った。

Mちゃんはめでたく、
その、
毎回アレを飲ませたがる彼氏さんと結婚したのだ。

すみれ | permalink | comment (11) | trackback (0)

2004年10月04日

タタカウオンナ

ときどき襲ってくる、ないものねだり

今日は有給をいただき会社を休ませて頂きました。
先月、死ぬほど忙しかったので、自分へのご褒美。
・・・と、無理はしない、自分には甘い超マイペース人間デス♪
お休みも取れない皆様ごめんなさい。m(__;)m

あれしようこれしよう、、といろいろ考えていたのだけど、
結局やったことは、掃除洗濯炊事・・・と
普通に家事。

けど・・・

すみれ | permalink | comment (5) | trackback (0)