| menu page | 官能的な関係でいるために

2004年04月25日

オンナノキモチ

低用量ピルについて

私も低用量ピルユーザーでした。つい最近まで。
実は離婚した元旦那とはできちゃった結婚で避妊に対する意識が甘かったこともあり…
(子どもは産んでよかったと思ってます♪)
最近少し体調を崩しがちでいろいろ他に薬など飲んでいたこともあり
ピルを飲むのをちょっと見合わせ中です。

低用量ピルが解禁になってからずいぶん認知されてきたのではないかと思いますが
きちんと時間を守って飲んでいれば、避妊には大変有効です。
ただし、性病等までは防げませんので
ナマでやり放題だぜっ
などと思うのは危険です。

他にも、生理不順とか重い生理とかにもかなり有効です!
決まった日にちゃんと生理が来るから予定もたてやすく、
重い生理が軽くなった気がします。
このへんはとても有難かったです。

少し、ピルをやめているのは、体調のせいもありますが、
精神的なものも若干あります。

信頼できる相手が見つかったこともあります。

それから、処方してもらう病院が産婦人科だったため、
この深刻な少子高齢化社会、産婦人科で避妊薬もらうのに抵抗があった、、というか
最初先生に、子どもはもう産まないのか、、と余計なお世話こんこんと諭された経緯あり。
妊婦さんに混じってピルもらうのを待ってるのはちょっちつらかった。
病院変えればいいんだけど。

それから、、、これは過去のことですが、
男性諸氏の反応がね…
今まで付き合ってきた人はたいてい、
「便利だね」
とのたもうたです。
「薬なんてやめろ」
と叱ってくれた人もいたけれど。

「便利だ」
はちょっと…私的に好かんお言葉です。
えーっとまあ、確かに避妊には便利なんですけれど、確かにそうなんですけれど
男の人もヤるからにはちゃんと一緒に理解して欲しいと思うわけで。
なんも知らんとただ便利♪とナマでやることばっかり、、じゃね。。
ナマビールノキセツデスネ…
で、なんだなんだこいつぅ結局それだけかょやっぱりねそういう人よね
って一気に冷めるんですよ。

キモチイイことは、お互いの思いやりの上で成り立つと思うわけで。
そして、男らしい思いやりとかで
オンナは男っぷりとかも判断しちゃったりするかも。


ピルについて簡単に概要を…

低用量ピルにはいろいろ種類があります。
病院で処方してもらいます。
月に一度もらいに行くことになりますが
その都度血圧と尿検査を受けます。
一回につき、私の行っていた病院では3000円弱でした。
一年に一度くらい、血液検査もしてもらわねばなりません。
そのときは料金が加算されます。
血栓症などになる可能性が、年を取るごとに増えてきますので検査は必要です。

人によってはピルが合わないこともあるようです。
私はトリキュラー28というピルをもらっていましたが
私には合っていたようです。

ともかく、同じ時間帯に毎日忘れずに飲むことが肝心です。
すぐ忘れそうになるので、
私は携帯電話でタイマーをセットしていました。


ピルをうまく活用できますように…ピルとのつきあい方

--------------------------------------

旧ブログjugem時代に書いたもの

すみれ | trackback (0)

comments

post a comment




remember personal info?


trackbacks

trackback url :
http://wildflower.s29.xrea.com/mt-tb.cgi/64